<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
考え続けている状態に
8月は2つのコンペに提出しました。
今日の朝、最後の提出にギリギリ間に合いひと息ついているところです。
日中は自分の仕事、夜はコンペといった日々です。

もちろん自分たちの案が突破してくれることを一番に考えていますが、
もしそうでなかったとしても僕はこれからも出し続けたいと思います。

考え抜いたアイデアが、いつか色々なところで役に立つような気がします。
頭の中を常にトップスピードにせねばです。

さあ、気づいたらもう9月。
がんばりましょう。
by kiriairhouse | 2011-08-31 18:49 | コンペ
第54回ベネチア・ビエンナーレ
イタリアで第54回のベネチア・ビエンナーレが開催されています。
極小美術館の長澤さんが6月に10日間現地に行かれたとのことで、そのお話を伺うことができました。54回ってすごいですね。108年続いてることになります。
「ILLUMINAZIONI イルミネーションズ」というテーマのもとに開催された今回、世界中の作家により多様な方法で表現されましたが、どこか暗く、内面化した作品が多かったそうです。
特に海外の作品では、政治、宗教、差別、戦争、人種など日本ではタブーとされている重たい内容を前面に押し出してきているものが多かったとのこと。今の世界の状況をあらわしているのでしょうか。ですが、それが「現代」ということに目をそむけずにいる結果なのかもしれませんね。長澤さんも日本人はその辺りが希薄なのではないかとのご指摘でした。
国がわかる、時代性を感じられる、現代を認識している、その上での表現なのでしょうね。

我々のような若者は、ついついボーダレスなものにあこがれます。
境界が無いといったような。
相反する海外の表現者の手法を見せていただき、とても考えさせられました。

建築では時の流れに耐えうるようなものがやはり美しいとされます。
ですが、現代美術のような時代を切り開くような建築も必要なのではないかと思います。
現代の認識を強く持ち、今何が必要なのか、どのような建築が必要なのか、もっともっと考えないといけないような気がしました。
by kiriairhouse | 2011-08-20 13:40 | ART
WHY Hermes Yacht‏

エルメスが計画しているヨットです。
島が動いているようなスケールの大きさ、インテリアのミニマルさ、そして太陽光をはじめとした環境エネルギーを動力としているエコロジーさ、計画を発表してから随分経ちますが、さてこれ実現するのでしょうか。(ちなみにこれはCGです。クオリティは映画並み。。)

船のスケールをとてつもなく大きくしたら本当に島にのようなものになりますよね。
もし島が動いたら、今までとはちがう暮らし方のスタイルができるかもしれません。
技術力に頼ったprojectではありますが、何か新しい可能性を感じてしまいました。

興味のあるかたはこちら

建築家のジョン・ポーソンもヨットの設計をしていますが、何か船って夢がありますね!
by kiriairhouse | 2011-08-15 16:31 | その他
ナイトウェディング
b0181939_11444642.jpg

b0181939_11544522.jpg

先日、名古屋の「河分 kawabun」で友人の結婚式がありました。
二人は大学時代に出会いついにゴールイン!素敵です!嬉しい!
その後のパーティーでは、僕が乾杯の挨拶を指名されるというサプライズ。。
焦りましたが、たどたどしくもなんとか乗り切り真夏の夜の素敵な時間は過ぎていきました。
ケン君、チズちゃん、いつまでもお幸せに。
by kiriairhouse | 2011-08-12 11:57 | EVENT
いつもの道
b0181939_1543672.jpg

昨日、打ち合わせに向かういつもの道は夏祭りの真っ最中。
うらやましです。
by kiriairhouse | 2011-08-08 15:07 | その他
TOKYO_その2
b0181939_1135069.jpg

せっかくなのでここにも行ってきました。
実際に見てしばらくしてから、NHKでも放送されていましたがこれを建てるのも尋常じゃない努力の結晶ですね。数ミリの誤差も許されないのです。仕組みはコチラ
それでも、現場に関わる人々の目はキラキラ輝いていました。
大きな現場であっても小さな現場であっても、同じように向き合っていけば本当に良いものができると思います。
そんな空気をつくれるように、このタワーのような「つくりたくなるもの」を設計していきたいと思います!


b0181939_11451040.jpg

浅草からもすぐ近くなので是非!
by kiriairhouse | 2011-08-05 11:43 | TRAVEL
TOKYO
先日、21_21で行われていた「倉俣史朗とエットレ・ソットサス展」が見たくて、会期終了のギリギリ滑り込みで見に行くことができました。
倉俣氏が手がけてきた実際の作品を間近で体験することができて感動的でした。
彼は、知識ではなく感覚が大切だと信念を持っています。
作品の数々を見て、とても共感しました。
やはり見ていて楽しいのです。
理屈じゃなく良いと感じるものって、僕は好きです。
もちろん注ぎ込まれている技術力もハンパじゃないですが。
「トワイライトタイム」のガラスとエキスパンドメタルの使い方、そして「ミス・ブランチ」の分厚いアクリルの使い方を見れて本当に良かったです。
感覚のおもむくままに実現することって実は最も難しいかもしれません。
でも、実現したいことをカタチにすることがやはり僕たちにとって大事なことなのだと再確認させられた展示でした。クライアントの思い、クリエーターの思い、どちらも実現したいです!
b0181939_1126026.jpg

b0181939_11265249.jpg

<会場の映像作品の中で印象に残った彼の言葉>
私はなるべく専門家にならないように気をつけています。あえて成長しない、というか既成概念を持たないようにしたいと思ってます。イメージを規制概念の中に納めず、もっと自由に、既成概念をひっくり返すところまで遡って考えたいと思ってるんです。
私のデザインは、すべて子供の頃に見たり、描いたりしたイメージに関係しているんじゃないかと思うことがあります。それくらい、子供のときの記憶って大事なんです。
by kiriairhouse | 2011-08-05 11:31 | TRAVEL



AIRHOUSEの活動のご紹介。建築をベースとした日常をレポートしていきます。
by kiriairhouse
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
AIRHOUSE DESIGN OFFICE
エアーハウスデザインオフィス
東海地方を中心に住宅などの建築の設計、店舗デザインを行う一級建築士事務所。
〒503-0917
岐阜県大垣市神田町1-6-302
TEL / 0584-71-9977

ホームページはこちら
www.airhouse.jp
カテゴリ
全体
プロジェクト
現場監理
THINK
NEWS
オープンハウス
コンペ
OFFICE
ART
TRAVEL
GREEN
SOUND
SHOPPING
DAYLY
FOOD
PHOTO
EVENT
その他
以前の記事
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
フォロー中のブログ

Phase One日記 ...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧